Skip to product information
1 of 8

FELLOW OPUS(フェロー オーパス)コーヒーグラインダー 1500円分のコーヒー豆クーポン付き

FELLOW OPUS(フェロー オーパス)コーヒーグラインダー 1500円分のコーヒー豆クーポン付き

Regular price $196.00 USD
Regular price Sale price $196.00 USD
Sale Sold out
Shipping calculated at checkout.

Low stock: 2 left

こちらの商品は不正注文を防止するため在庫が無しになっております。購入をご希望の方は、下記購入整理券のページより購入整理券をご購入ください。後ほど正しい金額との差額を精算いただき、発送手続きに入ります。

西海岸系コーヒー器具ブランドのFELLOWから高コスパな家庭用グラインダーがリリースされました。FELLOWのグラインダーと言えば、店舗でも活躍するODEが有名ですが、家庭用にしては価格が高めで導入にはちょっと勇気がいりました。OPUSはプラスチックボディを採用するなどコスト削減をしっかりした上で、グラインダーの刃をコニカル(円すい)タイプとすることでフレンチプレスからエスプレッソまで、41段階もの挽き目調整を実現。数万円の予算で購入できる、今一番オススメしたいグラインダーです。

※こちらの商品は1500円分の焙煎豆クーポンが付属しています。コーポンコードはメールでお届けします。コーヒー豆と一緒にご注文いただいた場合、コーヒー豆の総額から最大1500円を返金いたします。


挽き目調整は本体手前のダイヤルを回して行います。どの挽き目がどのレシピに適しているかわからないって思いませんか?なんと、フタの裏側にオススメ設定が書かれています!

フタは不自然に仕切られていて、よく見ると○が1個や2個書かれています。これ、1個は20g、2個は40g目安でその仕切りの中に豆を入れればだいたいの量がわかるようになっています。

もちろんそのままスケールに乗せて計量するのもOK。

あとは挽くだけです。ボタンの押し方で動作時間を指定することができます。1回が30秒、2回が60秒、3回が90秒となっています。あらかじめ軽量している場合は長押して豆がなくなるまで動作させればOKです。

気になる動作音はモーターの回転が意外と低回転のため、カリタのNEXT G2を100とした場合、60くらいの印象。低回転だから20gを3番のメモリで挽ききるのに35秒ほどかかりました。

ホッパーをひねって外すと、中に微調整ダイヤルがあります。エスプレッソなど、メモリとメモリの間の微妙な粒度で挽きたい方はここで調整ができます。

付属しているのは挽いた豆を入れる受け缶(樹脂製)と受け缶の蓋、受け缶に入れて使うドージングカップと至れり尽くせりの内容です。

このドージングカップがまたすごくよくでいていて、一般的な58mmバスケットはもちろんのこと、エアロプレスにも対応しています!店長はエアロプレスに58mm用ドージングカップを使うんですが、微妙に径が合ってなくて使いにくいってずっと思っていたんですが、このドージングカップだけほしいって思いました。

受け缶に蓋をすると、結構径が細く上手に置くのにコツが必要だとおもってしまいますが、心配無用。受け缶と本体底面に磁石が内蔵されていて、そっと近づけると正しい位置に導かれるようになっています。このギミック、WEBERのグラインダーじゃないですか!30万ほど出さないと買えないグラインダーのギミックが、3万のグラインダーに搭載されています!(サムネイルリストにある動画をみてください!)

いいグラインダーがほしいけど、1万円超えると急に5万とか6万の世界になるので、電動で性能が良く数万円で買えるグラインダーをお探しだったみなさま、これは超オススメですよ!

フラット刃がいいって方はカリタのNEXT G2がオススメです!

※こちらの商品は各種割引きの対象外となっております。焙煎ラボより発送で、送料につきましては全国一律800円です。

View full details